株式会社興塗は広島市安佐北区にある外壁・屋根塗装を得意とする会社です

電話番号:082-838-0333(営業時間:9時〜18時、休業日:日曜日)

メールでのお問い合わせ

サイディング浮き

こんにちはヽ(^0^)ノ
良い天気が続いてますが、風が冷たくなってまいりました。

ある民家の写真でサイディング浮きの写真があったんです。
そのお宅は直されたので安心なのですが、
【サイディングの浮き】が気になったので、少し調べてみました。

サイディングの浮きや反りは、築10年前後から出てくる事が多い症状なのだそうです。

基本的に直る場合と、直る事が少ない場合があるそうです。
釘が抜けかけているなど施工が原因で浮いたサイディングは直りますが、
自然の経年劣化で反りを起こした場合は直る事が少ないそうです。

手でサイディングを押してフラットに戻る場合は直るそうですが、
手でサイディングを押してもびくともしない場合は、直る事が少ないそうです。

サイディングの浮きや反りは一度なってしまうと手を加えない以上、おさまらないそうです。

押してフラットに戻る場合は、ビス止めを行い、
ビス止めでは、まかないきれない場合はサイディング自体を張替えるそうです。

サイディングが普及し始めた頃は、厚み12mmの薄いサイディングが多く使われていて、
浮きや反りは、その頃のお宅に多く見受けられるそうです。
今は、15mm以上のサイディングが基本となっているそうですよ。

大切な家の外壁に隙間ができると、湿気や雨漏りの原因になるので、怖いですね。
そうなると、シロアリ発生の可能性まで出てきますよね。怖い((((;゜Д゜)))です。
外壁を確認してみようと思います!


                 by  さっちー



 
カテゴリー:ブログ | 投稿日:2020年04月06日

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

ページの先頭へ